Semplice ma Espressivo

シンプルに、でも表情豊かに。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 春のはじめの風物詩

すっきり早起きできたので、
ゆっくり朝ごはん食べながら気分だけ優雅に更新。
ワインブレッド美味しい**

前の日記で入院中だった愛機K-xが無事に帰ってきたので、
先週末に梅を見てきました。
間に合ってよかった。
むしろ少し早かったみたい。



紅梅とみつばちさん。



もうすぐ咲けるね。



淡いピンクの梅がいちばん好きなんですが、
こんな風に紅梅や白梅と一緒に咲いてるのがいちばん映えるなぁ。



淡いピンクの花びらはもちろん、赤いがくも可愛い。



つぼみもころんとしてて可愛い。



木ごとに花の色も形も少しずつ違ってました。


お天気が少し不安定だったのが残念だったけど、降られなくてよかった。
あったかかったので、途中のコンビニでお弁当を買って、
外で食べながらピクニック気分を味わってみたんですが、
風が強くて何回も袋が飛ばされて、その度に拾いに走って少し慌しかったです。笑
次は手作りお弁当を持って行きたいです。

| comments(2) | trackbacks(0) | 06:28 | category: 写真・カメラ |
# 車のいろは空のいろ

今年はもう少し更新頻度を上げてみよう、そうしよう。

ってことで、最近撮った写真たち。
二上山の夕焼け見に行きたい!と思い立って、
調べもせずに出かけ、撮影スポットを調べながら移動し、
それらしい場所に着いてからも更にうろうろ。









愛機K-xを持って2年ちょっとになりますが、
まだまだ限られた機能しか使えていないので、いろいろ試行錯誤。
そんなことしてるとみるみるうちに空が焼けてきました。
沈み始めると空の色の変化がめっちゃ早い!!









「車のいろは空のいろ」っていう本のタイトルをなんだかふいに思い出した。



2つの峰のちょうど真ん中に太陽が沈むのが見たかったけど、少し早かった。
場所によって見え方がかなり違うみたいです。
お彼岸前後に真ん中に沈むのが見える撮影スポットがあるそうなので、
次はそこに行ってみたいなぁ。

ちなみに、後半の写真に小さな汚れが目立ちますが、
どうやらカメラの本体内部にホコリが入ってるみたいです。泣
ってことで、現在K-xはクリーニングのため入院中。
梅の見頃には間に合いますように。

| comments(2) | trackbacks(0) | 15:33 | category: 写真・カメラ |
# 日記っていうより月記

っていうぐらい、月1ペースの更新になってますが。
2月も気付けば後半になっていることにびっくりです。
あと1ヶ月半で今年度も終わる!!早い!!!
日々のことはTwitter(@mariko_fff)や星の行方ブログ(http://ameblo.jp/hoshinoyukue/)に綴っているので、
ここは主に写真置き場になりそうです。
秋にiPhoneデビューを果たし、最近やっとJUGEMアプリの使い方がわかったので、
(ログインのパスワード、アプリでは大文字無効って知らんかった!)
近々iPhoneからも更新してみます。


ってことで、最近撮った写真たち。
こんな抜けるような青空じっくり見たん、めっちゃ久し振りな気がする。





























乗り物越しのシンプルな風景を撮るのが好きみたいです。
シルエットが綺麗な逆光の写真も結構好き。
単純に空や海が好きやし、
前から自覚はしてたけど一般的な女子より乗り物好きやし。笑
非日常に連れて行ってくれる感じがしてわくわくするからかも。
懐かしい風景を走る懐かしい列車とか、飛行機とか、
もう少しあったかくなったら見に行きたいな。

| comments(0) | trackbacks(0) | 22:52 | category: 写真・カメラ |
# お正月気分も抜けてきた頃ですが。










遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
12月は練習に明け暮れ、
7ヶ月振りのライヴにこぎつけ、
地味にも派手にも体調を崩し、
そんな中でも頑張って2回ほど遠出し、
ライヴハウスで年を越し、
ともこと初詣に行き、
(この辺りのことは星の行方ブログhttp://ameblo.jp/hoshinoyukue/で!)
その勢いでカメラ片手に初日の出を見ようと試み、
(思うように見られなかった結果が写真1枚目)
一睡もせずに弾丸帰省し、
(電車の中ではなんとかもちこたえたけどバスで爆睡)
家族で初詣に行き、
(写真2・3枚目)
久し振りに会った高校の部活仲間とも初詣に行き、
(写真4・5枚目)
実家の大掃除をし、
(思い出の品がいっぱい出てきすぎて難航)
奈良に帰ってからも大掃除&模様替えをし、
(ホームセンターやジョーシンに連れて行っていただき家具&家電購入、現在進行形)
年末年始も落ち着きのない感じでした。

2011年を振り返ってみると、
自分の登る階段を1段、
迷ったり崩れたりしながらなんとか築いた年だったように思います。
2012年は、
その1段を崩れないようにしっかり踏み締め、
また次の1段を築く年にします。

って書くとだだっ広いので、具体的に!

記録強化
メモでも家計簿でもこのブログでも何でも。
忘れてはいけないこと、忘れたくないこと、しっかり書き留めます。
特に家計簿と、1日や1ヶ月の小さな目標!!

運動習慣をつける
去年は体調を崩しがちだったので。
基礎体力をつけて、健康に美しくなりたいです。
自分へのクリスマスプレゼントにタニタのカロリズム(活動量計)を買ったので活用します。

後回しにしない
昔から難しいことやパワーの要ること≒大切なことを後回しにしてしまう傾向にあるので。
今年は公私ともに変化の大きい年になるので、
その変化を更に大きく、良いものにするために、
足踏みして後回しにせずに、ちゃんと前進します。


今年もどうぞよろしくお願いします!!!
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:55 | category: 写真・カメラ |
# 染まる、深まる

23日に、京都&滋賀に行ってきました。
雨予報が出てましたが、なんとか1日雨に遭わずに済みました。

まずは本願寺にお参り。
豪華なイメージがあったんですが、ここは建物も渋くて、少し身近な感じ。





そのままお隣の清水へ。
実は今月2度目。笑
今回は紅葉の写真を撮りたかっただけなので、さらっと。







お昼は清水順正おかべ家で湯葉鍋コース。
豆乳を沸かして、表面にできた湯葉を竹串で取るんですが、
そんなん初めてだったので、必死。
味が濃くて分厚かったなぁ。
湯葉を除いたMVPはかぼちゃの天ぷら。
ちゃんとかぼちゃがおだしで煮込まれてて美味しかった。
30分待った甲斐がありました。

お昼の後は、普段乗らない電車に揺られて少し足を伸ばして、滋賀へ。





内装までこの徹底っぷり。
ちなみに、この他にトーマス電車、まんが日本話電車、ガンダム電車も発見。
あと、こんなアートな電車も。



イルミネーションつき!!
これは芸大生デザインだそうで。
その他にも子どもの描いた絵がいっぱい載ってる電車とかあって、
来るたびに違うデザインの電車でびっくりしました。
京津線すごい!!

お昼がゆっくりめだったので、着いたら夕方。
明け方とか夕暮れとか、色の変わっていく空を見るの大好き。



ライトアップが始まるまで石山寺が閉まってたので、その間お茶。
大納言ぜんざいをいただきました。
透明のおつゆ初めて見た!!
あっさりした優しい甘さで、それに焼き餅がマッチしてて美味しかった**

あったかい甘いものをチャージしたところで石山寺へ。















思ったより奥行きがあったとはいえこぢんまりしてて、
人も多すぎず、ゆっくり見られて満足。
そういえば、K-xで紅葉撮るんって初めて。
先月末に新しいレンズ(TAMRON SP AF 17-50mm/F2.8 XR Di II)を買ったんですが、
F2.8通しが便利すぎてつけっぱなしになりそうです。


風景にゆっくりじっくり向き合う時間、やっぱり必要。
季節の移り変わりも肌で感じられるし。
いろんなものを見逃さないように、もっともっと撮りたいです。

| comments(5) | trackbacks(0) | 15:04 | category: 写真・カメラ |
# 無になる、ということ

旅の話をちらっとしたついでに、
撮りためた写真たちをつらつら載せてみます。














































ファインダーを覗いてシャッターを切るときは無心になれる。
鍵盤に向かってる時もそう。

たとえその前後はいろいろと慌しく難しく考えてても、
何かとまっすぐに向き合うその瞬間はちゃんと無心でいたいなぁ。

| comments(0) | trackbacks(0) | 23:39 | category: 写真・カメラ |
# 夏休みでした。

来月に帰省する予定なので、お盆はどっぷり奈良で過ごしました。
いろいろとすることはありながらも、しっかり気分転換できました。

奈良の夏といえばこれ!!


春日野園地


満月(正確に言うと十三夜)とのコラボ


ここ数年でひととおりの会場回ったんですが、唯一行けてなかった鏡池会場!!


窓からこんばんは大仏さん。


大仏殿特別拝観の前にひといき。
浴衣ってこういう風景の中に自然に溶け込める(気がする)からいいなぁ。


大仏殿の中から。
フォトジェニック!!


この日の月はほんまに綺麗でした。


ちょっと南へ足を伸ばして、(○フト○ンクの)電波が届かない場所へ行ったり。
芸能の神様、天河大弁財天社。












参拝するのは3年振り。
あの頃はまだ学生で、今とは違う形で音楽をやっていて、
今とは少し違うことをお願いして。
あの頃からあたしは成長できましたか、市杵島姫命さん。

マイナスイオンを浴びてきたり。






海より川の方が、涼しくて水が冷たくて好きです。
全然できなかった石投げが、少しできるようになったようなならなかったような。
もっとしなやかな動きができるようにならなあかんなぁ。

林道!木漏れ日!!


夏野菜の収穫を手伝ってみたり、
近所にちょっとしたお買い物に行ってみたり、
採れたて野菜で作ったごはんをいただいたり、
小さな贅沢がいっぱいで、気持ちが浄化されました。
余計なものは山の中に置いてきた!はず!!
こうやって頭の中を時々クリアにする時間、必要。
深呼吸深呼吸。

| comments(5) | trackbacks(0) | 16:13 | category: 写真・カメラ |
# 日本一高い結婚式
1つ前の日記に書いたように、7/23〜24に人生初の富士登山してきました
大学時代からの親友が山頂で結婚式を挙げるってことで、全力で参加してきました

23日の朝に集合して、バスで静岡へ。
五合目で早い夕食を摂り、夕方から登山開始。
遠くに見える富士五湖に早くもテンションの上がる登山ビギナーズ。
 

五合目からはしばらく下りが続きますが、ここから登り。


曲がった木たちの群集エリア。


地面に緑がぽつん、ぽつんとある感じが高山っぽい。


六合目からしばらく登ったところで日没。
山の日没は早い。






雲が下に見えてきた!!


雲の下に明かりが見えてきた!!!


この辺りまではめっちゃ元気だった登山ビギナーズでしたが、七合目からは苦戦。
登っても登っても終わらない岩場に、さすがに写真を撮りまくることもできず。
七合目と八合目の間の山小屋で仮眠し、日付変わって24日の午前1時起床。
寝起きにも容赦なく襲ってくる岩場と再び格闘。
岩場ゾーンをやっと制した頃には、東の空がほんのり明るくなってました。


雲の海がだんだんはっきり見えてきた!!
空の光の筋も、雲の海にクレヨンで1本さっと引いたようなピンクの線も綺麗。


八合目と九合目の間で、
息をのみながら夢中でシャッターを切りました。








無事に拝むことができました、御来光。
雲の上から日が昇るのを見るなんてもちろん初めてだったし、
そもそも日の出自体ちゃんと見たのが久し振り。
「御来光」って丁寧に呼びたくなる気持ちがわかりました。


6:50、無事に登頂。
込み上げてくる思いで胸がいっぱいになって、思わず涙。


ケーキ入刀ならぬスイカ入刀があったり、
記念撮影大会したり、最高峰の剣ヶ峰に登ったり、式の前からもりだくさんでした。

式は富士山本宮浅間大社奥宮で行われました。
富士山頂で結婚式を挙げるのは、親友の20年来の夢だったんだそうです。
ドレスの代わりにチュニック+登山ズボンっていうスタイルでしたが、
親友は本当に綺麗で、何より本当に幸せそうでした。

よく言われる通り、下りは登りより遥かにきつかったです。。。
冗談抜きで辿り着けないかと思いましたが、生きて帰って来られてよかったです。
一緒に登った仲間たち(総勢34人!!)たちの優しさと底力、
登山途中で出会った人たちのあたたかさに支えられました。
ひとりじゃ絶対登れなかった。
こんなに貴重な経験をさせてくれた新郎新婦に心から感謝。
ほんまにお疲れ様。一生の思い出をありがとう。
そしてほんまにほんまにおめでとう!!!
| comments(2) | trackbacks(0) | 23:42 | category: 写真・カメラ |
# 日常と非日常、行ったり来たり。
1週間以上経ってしまいましたが、GWのふりかえり。
社会人になって初めてGWにしっかり連休が取れました。
贅沢にモーニング食べに行ったり、
学部時代からの親友と久し振りにゆっくり出かけたり、
3ヶ月振りにコマリエでライヴしたり、
小学校時代の友達とお茶したり、
先輩の吹奏楽団のコンサートを見に行ったり、
帰省&十数年振り(!)の家族旅行に行ったり、
スタジオ入ったり、
めちゃめちゃ充実してました。

旅先で久し振りにちゃんと写真を撮りました。
徳島から四国を横断し、愛媛へ。
その途中で寄った伊予灘PAに「恋人たちの聖地」発見。
恋人たちがフェンスに南京錠をつけていくんだそうです。


佐田岬半島の先端、三崎港から乗船。
フェリーなんて学部生以来!


少々霞んでいるものの、お天気には恵まれました。


風が気持ちいい!
九州がうっすら見えてきた!!


九州は大分、佐賀関に渡り、湯布院へ。
旅館に到着後、近所をお散歩。


ステンドグラス美術館。
すごく手の込んだステンドグラスがいっぱいでした。
館内は撮影禁止だったのが残念。


これ、普段は誰がどうやって使ってるんやろ。
雨の日どうしてるんかも気になる。


2日目は湯布院周辺を巡りつつ、福岡へ。
天然記念物になってる大杵社(おおごしゃ)の大杉。
樹齢1000年以上だそうで、国内では2番目に大きいんだそうです。


九州国立博物館を駆け足で見て、大宰府へ。


こんなカラフルなおみくじ初めて見た!
めっちゃ可愛い!!


この日はもう1つ博物館を巡り、関門海峡を渡って山口は湯田温泉へ。
料理が絶品でした。

3日目は山口を観光。
常栄寺雪舟庭へ。
その名の通り、雪舟がデザインしたお庭です。




国宝、瑠璃光寺五重塔。
日本一美しい五重塔と言われていることに納得。
小さいですが、渋くて趣を感じます。
室生寺の五重塔に雰囲気が似てる。


帰りはしまなみ海道経由で再び愛媛へ。
この辺りから本格的に曇ってきたのが残念。


父が本物の金印&魔王(芋焼酎)にご満悦だったり、
母とあたしの撮る風景写真の傾向が時々似てたり、
おばあちゃんが車中で機嫌良く歌ってたり、
笑顔がたくさん見られてよかったです。

大人になるって大変なことや面倒なことも増えるけど、
そのぶん楽しみや楽しみ方も広がるんかな、って思えた旅でした。
| comments(4) | trackbacks(0) | 15:46 | category: 写真・カメラ |
# カメラ散歩初め。

新年が始まって10日も経ちましたが、今年の目標。
10分前&3日前行動
目に見える形で前進
メールの返信はその日のうちに、年賀状は年内に
…ってことで早速ですが、年賀状まだ届いてない方本当にすみません
もうすぐ届くと思うので、気長にお待ちください(_ _)

昨日は久し振りのカメラ散歩。
イルミネーションの前を通りかかるっていうんはあったけど、ちゃんと見に行ったのはこの冬初めて。
今年は近場で、天理に行ってきました。
駅前広場がまるごと彩られてました。


そういえばこの像の前でライヴしたなぁ。
音ノ葉(ジャンパレの人情ギタリストかっしーと組んでたユニット)で。懐かしい。


光のトンネル。
お子様たちが走って通り抜けてました。
あたしも誰もいなかったら同じことしてたな。
さすがにいい大人なのでやめときましたが。笑

光の芝生。
緑の発光ダイオード、綺麗!!


更にファンタジックに撮るとこうなります。


光を撮るのって、難しいけど楽しい。
ファンタジック撮り、はまりそう。


ピラミッドには「光のまち!阿南」という旗が。
どうやら我が地元、徳島県阿南市からの借り物だそうです。
さすがLEDのトップメーカー、日亜化学工業の所在地。


都会のイルミネーションに比べたら小規模でしたが、その分ゆっくり見られました。
最終日に間に合ってよかった。
今年もk-x連れていろいろなもの見に行きたいな

| comments(2) | trackbacks(0) | 23:53 | category: 写真・カメラ |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Twitter
Others
Search this site
Sponsored Links